公認会計士わんころくんの人生戦略

共に成長するパートナーへ。ブログを通じて知識や経験を共有したい。独立開業を目指す若手公認会計士が綴る雑記ブログ。

【仕事の生産性】睡眠不足は徹夜と同じ?!飲酒状態とも!?

スポンサーリンク

いつも読んで頂きありがとうございます。
わんころくん(@wankorokun_0707 )です。







色んな人のツイートを見てても、
寝ずに頑張ることが大切だ!
なんて寝ぼけたことを言ってる人は1人もいなくて、

みんな
睡眠時間の確保が大切!
って言ってる。


みんなわかってるのに、
わかってるのに、、
みんなめっちゃ働くよね。。


睡眠不足は自分で気づかないうちに
徹夜してる状態、もしくは、飲酒しているときと同じ状態になってる可能性もあるみたい。


仕事に追われてると、
夜遅くまで働いて、また朝早くから働いて、って悪循環になりがちだけど、
寝るのも仕事だって思って睡眠時間を大切にする社会になってほしいですね。


やばい!仕事が終わらない!!
→徹夜でがんばるぞ。。


ではなくて、


やばい!仕事が終わらない!!
→今日は22時に寝て明日本気出すぞ!



の方が評価される社会を作らないと睡眠不足は解消されないように思いますね。



明示的ではなくとも、
まだまだ前者の方が評価されてるように感じます。。



中には
昼に仮眠できるスペースを設けたり
色々工夫されてる企業もあるみたいですが、
やっぱり夜に自分の慣れた布団に入って、最低7時間は寝ることを徹底できるぐらいの仕組みづくりが必要です。



ぼくも色んな会社を見てきましたが、
ほとんどの会社は、やっぱり寝不足で疲労してる人が多かった。

決算だから忙しいとか、
色々理由があるのは分かるんだけど
なんとかならないもんかね。




あんまり働いて
過労死したら元も子もないからね。。


いや、ほんとに。



真面目な人ほど要注意です!!



寝不足よって失われている生産性に目を向けて、
本気で変えようとしている人ってどれだけいるんだろう?
上司が変わらないと部下も変われない。
それが組織のめんどくさいところね。




寝不足のみなさん、
頑張ってるつもりになってるかもしれませんよ。



自分に言い聞かせてるみたいですがww




働きやすい職場をもっと広げていけたらいいですね。




本でも読んで今一度、睡眠について考え直してみませんか?


睡眠に関する話題の本を紹介しておきます。

スポンサーリンク