公認会計士わんころくんの人生戦略

共に成長するパートナーへ。ブログを通じて知識や経験を共有したい。独立開業を目指す若手公認会計士が綴る雑記ブログ。

公認会計士試験にはWEB講座(通信講座)だけでも合格できるのか?独学で合格できるのか?

スポンサーリンク

f:id:wankorokun:20180921200457p:image

 

 

たまにこの手の質問があります。

 

僕も実際に最初WEB講義で勉強をして失敗してます。

その経験も踏まえると、公認会計士試験に合格したかったら可能な限り予備校に通学で通って勉強するのがオススメ。

それも、個人的には大手予備校を推してます。

 

大手予備校といえば、大原簿記専門学校とTACが有名です。

他にも、LECやクレアールなどもありますが無難なのは大手予備校です。

予備校選びのポイントは、こちらの記事を参考にどうぞ。

失敗しない公認会計士試験。勉強を始めるにあたって、予備校選びのポイント - 公認会計士わんころくんの人生戦略

 

まぁ中には通信講座だけで合格できる人も中にはいるでしょう。

でも、おそらく通信講座だけで合格できる人は通学でも大概合格できるでしょう。

 

一方で、通信講座だけでは合格できない人でも通学講座であれば合格できる可能性が高まると思っています。

 

なぜなら、直接その場で質問もできるし、受験仲間もできるから。

何よりモチベーションが保ちやすい。

これは資格試験全般に言えることです。

 

通信講座(WEB講座、DVD受講)だけで合格する人も中にはいるだろうけど、それは結構レアだよ。

それなら、王道の通学講座でやったほうがいいんじゃない?

 

っていうのが僕の考え。

 

勉強を習慣化するには、毎日勉強するための場所に通い続けるのが一番です。

 

家にいたらダラダラしちゃうでしょう?

 

学生の頃に部活で試験前休暇があって家にいた時なんか、大概初日はやる気スイッチが入らないですからね。。

 

難関試験なだけにそんな甘いことは言ってられません。

 

どうしても通う時間がないとか、相当勉強に自信があるとかでない限りは通学講座にしたほうがいいですよ。

 

僕も短期合格の裏技!のような謳い文句に惹かれて、大手ではない予備校にも行きましたが、完全に失敗した組です。

 

自分がどっちに合ってるかわからないよって人は、まずは別の資格を通信講座で合格できるかチャレンジしてみましょう。

そこで適正がある程度測れます。

 

通信講座が全く肌に合わない人は、おそらくどんな資格でも嫌だと感じるでしょうから。

 

◇月額980円で資格に挑戦してみる

➡︎様々な資格学習が980円でウケホーダイ!【オンスク.JP】

 

◇スマホで学習

➡︎KIYOラーニングでスマホで学習

 

◇女性向けの資格なら

➡︎日本パーツビューティーアカデミー

 

 

スポンサーリンク