公認会計士わんころくんの人生戦略

共に成長するパートナーへ。ブログを通じて知識や経験を共有。独立開業を目指す若手公認会計士が綴る雑記ブログ。

【エニタイムフィットネス】週1程度のジムでも案外筋肉がついてきてる件。

スポンサーリンク

f:id:wankorokun:20181216223206p:image

 

 

案外頻繁に行かなくても筋肉はついてる感じがします。

 

そりゃぁ週2〜3回行くのがベストなんですが、

平日夜遅くまで仕事をしてたりするとなかなか平日に通うのは難しかったりします。

 

僕も平日そんなに時間がないので、24時間営業のエニタイムフィットネスで主に休日汗を流しています。

たまに出張先でも。

 

エニタイムフィットネスについてはこの記事でも紹介しました。

 

平日でも、仕事前の朝早くから行けばいいんでしょうが、仕事前にジムに行って帰ってシャワー浴びてからの、仕事っていうのも結構体力いりますしね。

 

毎日行った方がいいんじゃないの?っていう声もありますが、筋肉をつけるのは毎日筋トレは逆効果でNGなんです。

ランニングとかなら毎日やってもいいと思いますが。

 

筋トレをすると筋肉の細胞が傷つきます。

それが筋肉痛。

それを治すときに筋肉は成長するのです。

 

つまり、筋肉が「次はこれぐらいの負荷じゃ筋肉に傷をつけないように頑張るぞ!」ってな感じで回復していくわけです。

それが「超回復」という現象。

超回復するためには、だいたい、筋トレしてから48時間ぐらいはあけたほうがいいって言われます。

 

毎日筋トレやってると、細胞が回復する前に傷をつけちゃう。

つまり、なかなか筋肉細胞が修復しないから効率が悪いんです。

 

なので理想は週2〜3回。

 

僕は週末に1回行けたらいい方かな。

 

それでも案外筋肉はついてきています。

フリーウェイトをしているのも関係しているかも。

 

フィットネスジムに行くと、筋トレ用のマシンが色々置いています。

マシンで筋トレするメリットは、効率良くその部位が鍛えられるのと、怪我をしにくいこと。

一方で、つけたい筋肉をピンポイントに狙い撃ちしているようなイメージです。

 

一方で、フリーウェイト、つまり、ベンチプレスやバーベル、ダンベルを使ったような筋トレ。

こういった器具を使ったトレーニングは、バランスを取る必要があるので、筋トレの効率が良いと言われています。

 

フィットネスジムのムキムキなトレーナーさんに聞いた情報によると、

フリーウェイトをメインで利用しつつ、補助的にマシンを使うのが一番効率良く筋肉がつく方法なんだとか。

フリーウェイトは、自分でバランス感覚を取る必要があるので、目的の筋肉だけでなく全身を鍛えられるのがメリット。

一方で使い方を間違えると怪我の危険も。

マシンみたいにストッパーがついてないので手を離すと落ちますからね。。

僕も学生時代は運動部だったので、同じように教えられてきました。

 

なので週1か2週に1回程度通いつつ、

フリーウェイトの筋トレ+有酸素運動という組み合わせが多いです。

 

この程度しか行ってなくても筋肉がついている実感がありますので

忙しい人でも案外ジムにいけば効果がでるもんだと思います。

 

より効率的に筋トレをしたい人は、HMB配合のプロテイン併用がオススメです。

 

 

平日忙しいなぁ〜って方も、筋トレで健康的な体を作りましょう!!

 

 

ちなみに僕は最近流行りの加圧シャツも持っていますが、

正直、これはまだ効果がでてるかは微妙。。。

案外苦しくないので着ててもしんどくはないですが。

加圧シャツとは、着ているだけで加圧されて筋トレ効果が得られるというもの。

僕はスーツのシャツの下に白色の加圧シャツをよく着ています。

 

【加圧シャツSASUKEを見てみる】

 

 

何事も体が資本ですから、

筋トレしてて損はないです。

 

 

スポンサーリンク