公認会計士わんころくんの人生戦略

共に成長するパートナーへ。ブログを通じて知識や経験を共有。独立開業を目指す若手公認会計士が綴る雑記ブログ。

【宿泊記】ホテルリズベリオ赤坂へ宿泊。朝食はオシャレな「アサイーボウル」。

スポンサーリンク

f:id:wankorokun:20190304083234p:image

 

 

ホテルリズベリオ赤坂に宿泊しました

 

東京へ行く用事があり、ホテルリズベリオ赤坂へ宿泊。

 

赤坂見附駅からか、もしくは、赤坂駅からも徒歩圏内の好立地。

 

赤坂見附駅から徒歩3分。

f:id:wankorokun:20190304083328j:image

 

赤坂駅からは徒歩6分です。

f:id:wankorokun:20190304083340j:image

 

歩いた感覚だと、プラス1〜2分は見といてもいいかも。笑

 

清潔感のあるスタイリッシュなホテルでした。

 

オシャレなホテルに泊まりたい人にはオススメできるホテルです。

 

 

ちょっと分かりにくいけど、オシャレな入り口

 

入り口はちょっと入り組んだところにありました。

 

完全に個人的な印象ですが、

オシャレすぎて迷う!ww

 

 

エレベーターはルームキーをかざせば自動で宿泊階へ

f:id:wankorokun:20190304083633j:image

 

チェックインをすると、ルームキーをくれるのでエレベーターへ。

 

エレベーターでは、ルームキーをかざすと自動で宿泊階ボタンが点灯します。

逆に言うと、ルームキーがないとボタンを押しても反応しませんでした。

 

 

ホテルリズベリオは部屋もオシャレ

f:id:wankorokun:20190304083749j:image

 

部屋も外観に劣らずオシャレな感じで。

 

ベッドはフカフカで心地よかったです。

硬いベッドが好きな人にはちょっと物足りないかも。

 

壁には絵が描いてありました(←語彙力w)。

 

 

浴槽はなくシャワールームのみで海外風

f:id:wankorokun:20190304083842j:image
f:id:wankorokun:20190304083837j:image

特徴的だなと思ったのは、シャワールームしかないところ。

 

お風呂に浸かりたい人はちょっとシンドイかも。

 

構造は、やたらオシャレでした。笑

 

f:id:wankorokun:20190304084204j:image

部屋にはタブレットとスマホも備えており、なんとも贅沢。

持ち出しはダメみたいですが、自由に使えます。

 

 

朝食は、隣のレストランで

f:id:wankorokun:20190304083954j:image

f:id:wankorokun:20190304083951j:image
f:id:wankorokun:20190304083958j:image

朝食は、隣のレストランで食事。

朝食券付きプランがあります。

 

朝食は5種類から選べるので、アサイーボウルをいただきました。

 

これも期待を裏切らないオシャレな味。笑

海外旅行で食べてるようなアサイーボウルでした。

 

 

総じて言うと、清潔感はあり、オシャレなホテル。

シャワールームしかなかったのは少し残念だけど、ベッドは広くてフカフカだったので良しとしましょう!笑

 

清潔感が気になる人には全然問題ないレベルだと思います!消臭スプレーも備えられていました!

 

赤坂周辺でホテルを探している方は、候補にどうぞ。

 

 

 

 

スポンサーリンク