公認会計士わんころくんの人生戦略

共に成長するパートナーへ。ブログを通じて知識や経験を共有。独立開業を目指す若手公認会計士が綴る雑記ブログ。

妻の里帰り出産で久々の一人暮らしをする旦那です。

スポンサーリンク

f:id:wankorokun:20190501223311p:image

 

 

嫁が里帰り出産のため帰省

嫁が実家に帰っています。いわゆる里帰り。

妊娠9ヶ月にさしかかり、出産予定日まで残すこと50日程度。

 

結婚を機に嫁いできて、実家との距離も離れているので出産は安心できる地元でする予定です。

 

今年のゴールデンウィークは10連休で、連休前に帰らないと公共交通機関が混むので早めに帰省しました。

 

家事(料理、洗濯、掃除)がネック

嫁が里帰りし、久々の長期一人暮らしがスタート。

新社会人のころ以来の一人暮らしです。

 

久々に朝から洗濯機を回して、食器を洗ってと、家事をしているとバタバタ。

休日はゆっくり洗濯機を回して、ワイシャツにアイロンをかけて掃除して。テレビを見ながらでも出来ますが、平日は仕事があるのでのんびりしていられません。

 

朝ごはんも自分で用意しないといけませんしね。

 

我が家は嫁が専業主婦だったこともあり、家のことはほとんどお任せしていました。

手伝っても週末ぐらい。

 

久々に一人暮らしの時の家事の大変さを思い出しました。。

 

やっぱり寂しいけど今のうちにやるべきことも

久々に家にずっと一人でいると寂しいものです。

でも、一人でいる時間だからこそ自分の時間が持てますので、その時間で必要なことをしていかないといけませんね。

 

案外一人になると色々と考えるものですね。

もちろん、ポジティブなこともネガティブなことも。

 

今後の仕事のことや、働き方も見つめていかないといけません。

ただただ目の前の仕事をこなしているだけじゃ何も好転しないので。

 

というわけで、一人の時間では読書量を増やしてみようかな、と考えているところです。

自分のためにね。

 

昨日はこの本を読みました。

奥さんをプライベートカンパニーの社長にする話。結構使えると思いました。

友達にもサラリーマンをしながら、奥さんをプライベートカンパニーの社長にしている人がいますし、実践的だと思いますし、サラリーマンでも将来のために動かないと!と思わせてくれます。

マンガも入ってて、読み物としても面白かったので、是非読んでみてください。

 

やっぱり偉大な奥様

やっぱり奥さんは偉大です。

家事を毎日テキパキこなして、ごはんも毎日作って、スキマ時間には掃除をして。

 

専業主婦だったので、毎日こなしていました。

洗濯も欠かさず毎日して、布団も頻繁に干して、いつも家が綺麗な状態。

 

一人暮らしをすると改めて感謝しないといけないなと感じました。

 

いつもありがとうございます。

 

スポンサーリンク