公認会計士わんころくんの人生戦略

共に成長するパートナーへ。ブログを通じて知識や経験を共有。独立開業を目指す若手公認会計士が綴る雑記ブログ。

新生児(赤ちゃん)にマイナンバーカード(個人番号カード)交付は必要か?

スポンサーリンク

f:id:wankorokun:20190707151219p:plain


 

 

 

出産後交付されるマイナンバー通知カードはいつ届いたか?

赤ちゃんが生まれて家族が増えると、そのうちマイナンバーの通知カードが簡易書留で自宅に届きます。

我が家の場合は誕生日から約3週間後に自宅に届きました。

マイナンバーカードを申請するには、顔写真が必要ですが、新生児に必要なのか?という疑問も。。

 

赤ちゃんにマイナンバーカード交付申請は必要か?

赤ちゃんにマイナンバーカードを交付するには、顔写真が必要です。

顔は正面を向いて、無背景のもので、笑顔でもない写真が必要。

新生児には結構難しいですよね。。

ということもあって、ネットで必要かどうか調べることに。

 

すると、結果的には、赤ちゃんにマイナンバーカード申請は「必要ない」という声が多数派。

中には市役所に問い合わせをしている方もいるようでした。

 

ちなみに、「マイナンバー交付申請のご案内」(総務省発行)には、以下のように顔写真に関して、はやむを得ない場合の対応方法が記載されています。

 

宗教上又は医療上の理由により、顔の輪郭が分かる範囲で頭部や布などで覆う写真を利用する方や、乳幼児、障害のある方又は寝たきりの方等、やむを得ない理由により適切な規格の写真を撮影できない場合、以下のいずれかのご対応をいただくことで使用可能といたします。

・お住まいの市区町村に電話し、または来庁して、申請書IDを伝えてください。

・交付申請書の表面の氏名欄に理由を記載して、交付申請書を送付ください。

・個人番号カードコールセンターに電話して、申請書IDを伝えてください。

 

※総務省パンフレット「マイナンバーカード(個人番号カード)交付申請のご案内」より引用

 

 赤ちゃんには不要という意見も多いですが、欲しい場合は、市役所に相談してみましょう。

 

未成年のマイナンバーカード有効期限は5年(成人は10年)ですので、

一旦は赤ちゃんの際のマイナンバーカード申請は見送っても問題なさそうです。

 

逆にむやみに発行することで、情報面でリスクがないとも言えません。。

 

スポンサーリンク