公認会計士わんころくんの人生戦略

共に成長するパートナーへ。ブログを通じて知識や経験を共有したい。独立開業を目指す若手公認会計士が綴る雑記ブログ。

革好きが社会人にオススメ。コスパの良い本革ブランド3選!

スポンサーリンク

f:id:wankorokun:20180628221325p:image

 

いつも読んで頂きありがとうございます。 わんころくん(@wankorokun_0707 )です。

 

今回は革製品について。

革製品の魅力

今回はオススメ革製品ブランドの魅力について。

 

革製品って使い込むほどに味が出て、

使うほどに新品の時よりも魅力的になるのが特徴的。

 

普通は物を買ったら、使い込むほどにボロくなってきますよね。

 

でもいい革を使った製品はだんだんと味となってきます。

 

 

ここが革製品の一番の魅力ですね。

良い革製品を持っているビジネスマンはやっぱり印象が全然違います。

 

ただ、合皮や安っぽい革ではこの味が出ません。。

 

ココマイスター(COCOMEISTER)

f:id:wankorokun:20180628221945j:image

ココマイスターは人間に例えるならば、

シンプルかつイケメン!

 

洗練されたデザインに革製品へのこだわり。

そして主張しないシンプルな王道のバラエティ。

 

そこまで有名になる前から好きなブランドでした。

 

最近は有名になって、

あーココマイスターね。って言われそうなレベルにまで知名度を上げてきています。

 

今では少し値段が上がってしまったものの、

まだまだコスパは高い革製品ブランドです。

 

ヘルツ(HERZ)

f:id:wankorokun:20180628222558j:image

飽きのこないシンプルなデザインが定評。

 

そして、革が分厚い!

そのため丈夫な作りとなっているのが特徴的。

長年使い込むことで味が出てくるタイプの革を使っています。

 

最初は少し硬いですが、

使い込むほどに柔らかさが出てきて、光沢感が増してきます。

 

ヘルツもコスパの高いブランドでオススメです。

 

個人的には、三角型のペンケースをオススメしますね。

これ意外と量が入るけど、そこまで大きすぎず、ちょうど良いです。

 

www.herz-bag.jp

公式サイトでは、一番人気と書かれてました。

 

<HERZ公式サイト>

www.herz-bag.jp

スロウ(SLOW)

f:id:wankorokun:20180630141859j:image

柔らかめの革を使っているのが特徴的です。

 

ただ、使い込む毎に光沢が出てくるのは他ブランド同様、良い革を使っている証拠。

 

柔らかい革を使っています。

 

SLOWでオススメなのは、ポーチ。

僕はクラッチバックとして使っています。

LLサイズであれば十分にクラッチバックとして使えます。

 

僕の使ってるのは栃木レザーを使っていて徐々に光沢が増してきてます。

 

 

 他にも良いブランドはあるけど、、

 僕は結構革製品が好きですが、

この3ブランドは値段の割には質が良くてオススメできます。

ココマイスターは値段が上がってきているのが少し残念ですけどね。。

 

ガンゾとか最高にかっこいいですけど、高級路線だから高いんですよね。

値段を気にしないけど良いものが欲しいのであれば、

ガンゾ

土屋鞄製造所

あたりが鉄板かな。

 

 

スポンサーリンク