CPA Meister

若手公認会計士・税理士が会計、税金、お金を中心に考える戦略ブログ。

【相続税】相続人がアメリカ在住の場合、遺産分割協議書の捺印はどうするのか?

相続が起きた際、相続人のうち1人がアメリカ在住など、外国に住まれている場合もあります。 そういった場合には、相続税申告書に添付する遺産分割協議書を作成する流れが通常とは少し異なります。 例えば、相続人がアメリカに住んでいた場合にどのような手続…

アルバイトをしながら会計士の勉強をするのをオススメしない理由

この記事を読んで頂いている方の中には、会計士試験を目指して日々勉強に励んでいる方もおられると思います。 また、これから会計士試験の勉強を始めるかどうか悩まれている方もいるかもしれません。 最近では、公認会計士試験の合格率増加に伴い、大学在学…

「違和感」を大切にするべき3つの理由

早速ですが、あなたは「違和感」を大切にしていますか? 人が感じる違和感という「直感」には、言語化が難しいものの、そこには必ず理由があります。 この「違和感」は本当は大切にすべき事なのです。 この機会に、一緒に考えてみませんか。 「違和感」はナ…

【相続】遺産分割協議書とは?なぜ必要なのか?(専門税理士が解説)

相続財産の分割に必要となる「遺産分割協議書」とは? 遺産分割協議書はなぜ必要なのか? 遺産分割協議書はどうやって作るの? 相続財産の分割に必要となる「遺産分割協議書」とは? 遺産分割協議書は、誰がどの遺産を相続したかを示す証明書のような書面に…

【節税対策】生命保険も工夫ひとつで相続税がかからない!?

今回も税金のお話。 多くの人が入っている生命保険を使って相続税を節税できる方法を紹介します。 別の記事で紹介したのは、法定相続人1人あたりの非課税枠500万円を上手く利用しましょう、という話でした。 今回は少し別の視点から紹介したいと思います。 …

「会計士は忙しい」のは本当か?忙しい時期はいつ?実は季節労働者的な一面も。

会計士は忙しいってのは本当なのかな。この仕事しかしたことないから、これがスタンダードだけど、世間一般では忙しいのかもね。やることないよりマシやけど、やることは次から次へと増えていくのはあるあるかもしれない。— わんころくん@はてなブロガー (@w…

【成功法則】目上の経営者・上司よりも身近な人を大切にしなさい

「出世する人は社内政治が上手」のウソ 勝つための政治は必要ない 身近な人を最も大切にしなさい 見てくれている人は必ずいる 今回は、ビジネスを長期的な目線で成功させるために必要な考え方について整理したいと思います。 あなたの周りにこんな方はいませ…

【相続税】家なき子にも小規模宅地の特例は適用可能。ポイントは「別居3年以上の賃貸暮らし」

そもそも「小規模宅地の特例」とは? 家なき子とは? 家なき子にも小規模宅地の特例は適用できる 安易な意思決定はトラブルのもと。税理士にしっかりと相談しましょう そもそも「小規模宅地の特例」とは? 自宅の土地を所有している方(賃貸ではない)は、こ…

【人生が変わる】インプットの時間を確保する必要性。毎日インプットのすすめ。

インプットの時間を確保することの重要性 インプットには優先順位をつけて 継続してインプットを続けることの重要性 インプットしたことを忘れないために インプットの時間を確保することの重要性 インプット、つまり、情報を仕入れることの重要性は実感して…

こんな会計事務所は絶対ダメ。退職者が多い会計事務所の特徴とは?

人を人件費としか見ていない 従業員に投資しない ボーナスは一律 売上を上げればインセンティブを支払う どうすれば人が離れないのか? 環境を変えるのも選択肢に 今回は、「こんな会計事務所は絶対ダメ」というテーマで進めていきます。 どんな事務所であれ…

スポンサーリンク