公認会計士わんころくんの人生戦略

共に成長するパートナーへ。ブログを通じて知識や経験を共有したい。独立開業を目指す若手公認会計士が綴る雑記ブログ。

公認会計士試験に1年で合格する人は戦略上手。

公認会計士試験に1年で合格する人は総じて戦略上手。1回読んだらだいたい覚えるってレベルの天才じゃなかったら、なかなか簡単には合格できない。どこを攻めてどこを捨てるか?ゴールを定めて逆算できる力が求められる。— 公認会計士わんころくん@雑記ブロガ…

公認会計士試験は本当に「難しい」のか?難易度はどのレベル?

会計士試験って何が1番大変かって、メンタルがやられるところ。。笑僕は何回もやられたし、短答式試験受けた後に、「もう無理だ」って思って帰り道で急に涙が出てきたこともあった。そんな僕でも今は公認会計士なんだから不思議だなぁ。— 公認会計士わんころ…

田舎vs都会。どっちの暮らしが良い?あなたの価値観を考えてみよう。

よっぽどお金が余ってないと、普通に生活するのも大変な時代なんだな〜工務店の話を聞いてそう思った家を建てるのにウン千万円かかるし、便利な世の中だけどなんかシンドイ…人気エリアは土地だけで4〜5千万円とか平気でするし。すべてを投げ出して田舎に移住…

車のタイヤ交換の値段目安。17インチで4本交換4万円は安いらしい。

今日はタイヤ交換。17インチで4本フル交換・工賃込みで39,000円。国産のブリジストンタイヤやったら10万やって。。海外製で安いけど、3年ぐらいもてばいいかなぁ〜高級タイヤってそんなに乗り心地いいんかな。国産の安心感はあるけども。やっぱり車は維持費…

公認会計士試験の合格者の大半が監査法人に就職するワケ。そこには明確な理由があった。

いつも読んで頂きありがとうございます。 わんころくん(@wankorokun_0707 )です。 公認会計士試験に合格すると、ほどんどの人は息つく暇もなく就職活動を始めます。 論文式試験の合格発表は例年11月頃にあり、合格発表前から就活の準備を少しずつ進めておく…

ブログ200記事達成。PV数の伸びしろは?バズなし雑記ブログのアクセス数と収益を時系列で公開。

気がつけばブログが200記事に達してました! いぇーい!! 本格的にブログを書き始めたのは、今年の3月頃なので約半年で200記事到達です。 初心者ブロガーの方向けに、どれぐらいの期間でどれぐらいのPVが集められたのか?という実体験をお届けできればと思…

公認会計士になるのを「やめとけ」と否定する人のパターン。

公認会計士の資格を取ろうと思う、と言うと「やめとけ」と言うお節介な人がいるのも事実です。 理由は様々ですが、 凡人に取れるわけがない(難関資格だから) 資格があっても食べていけない 時間がかかり過ぎてコスパが悪い 今後AIが発達したら仕事がなくな…

監査法人に福利厚生はないと思っておいた方がいい。

監査法人のほとんどは公認会計士試験に合格した後の人を採用します。 ほとんどと書いたのは、一部ではアシスタント職の方(弁護士でいうパラリーガル?)や、事務をされる方、総務や人事などの管理部の方は公認会計士としての採用ではないからです。 また、…

ダブルライセンスのこと。公認会計士と中小企業診断士とかイイかもしれない。

最近、少しダブルライセンスについて考えています。 今は公認会計士しか登録していませんが、 独立したら少なくとも公認会計士・税理士として仕事をする予定です。 公認会計士は、行政書士も登録できますが、これは今のところ登録予定はないです。 行政書士…

中卒や高卒の公認会計士は不利なのか?就職や出世は難しいのか?について考えてみた。

当ブログにおいては、度々公認会計士試験について触れていますが、 公認会計士試験においては税理士と違って特に必要な受験資格はありません。 なので、中卒や高卒であっても受験できますし、なんなら高校生でも受験できます。 さらには学部も問わないので、…

スポンサーリンク