公認会計士わんころくんの人生戦略

共に成長するパートナーへ。ブログを通じて知識や経験を共有したい。独立開業を目指す若手公認会計士が綴る雑記ブログ。

社会人なら革靴のローテーションは何足必要?上質な革靴にこだわったほうが良い。

※写真は、普段ローテーションで使ってるメインの革靴 社会人になってスーツを着る職業だと、普段から革靴を履くことになりますよね。 相当動き回らないといけないとか、時には走り回る必要があるとか、特殊事情がない限り革靴にはある程度こだわったほうが絶…

公認会計士のアルバイト事情。実は時給が結構良い。

公認会計士のアルバイト事情と聞くと、何それ?ってなる人もいると思います。 実は、「独立開業してもアルバイトで生計を立てている公認会計士が一定数いる」というのが今回の話。 公認会計士試験に合格すると、多くの人が監査法人に就職することは、このブ…

士業の横のつながりを叶えて、イノベーションを起こすオンラインサロンなんて楽しそうだ。

士業って案外横のつながりが少ない気がする。もっともっと色んな士業が横のつながりをもって、それぞれの得意分野を存分に生かしてイノベーションを起こしてみたい。どんな手段が使えるのかな?やっぱり、オンラインサロン??— 公認会計士わんころくん@雑記…

企業法(短答)の勉強法。これだけマスターすれば完璧!司法試験の勉強法を見習おう。

公認会計士試験のうち、短答式試験ではマークシート形式なので理論系(特に法律)については暗記が求められます。 企業法なんかは、短答式では点数を稼ぐ科目なので、僕も受験時代は結構がっつり勉強してました。 企業法は、会社法・商法・金融商品取引法が…

世の中の99%はバカで出来ている。人はバカが9割?

堀江さん(@takapon_jp )と西野さん(@nishinoakihiro )の本「バカとつき合うな」は面白かった!本質をついてるし、これぐらいスカッとした世の中になったら楽しいね。会社員が仕事の返事をLINEスタンプのみでOKって時代が来たら生産性あがるだろうな〜笑※…

価格競争の問題点とは?安売りにも限界がある。

物販と違って、専門サービスで価格競争するのはナンセンスだと思う。安売りしてもトラブルのもとになるし。髪の毛を綺麗にしたいのに1,500円の床屋と5,000円の美容室のどっちが満足できますか?そりゃ5,000円に決まってる。なのに1,500円で5,000円並みのサー…

日本人は新築好きで新築信仰者だ!って言われるけど、そりゃそうだと思う。

日本人はアメリカ人とは違ってほとんどが新築住宅を買おうとする。最近家探ししてるけど、そりゃそうだわって思ってきた。なんせ、中古物件が全然手入れされてなくて、「味」なんてものが全く感じられない。間取りも使いにくそうだし。「質の良い家」を建て…

ポルシェのカイエンを見て思う件。みんなの年収って実際どれぐらいなの?

ポルシェのカイエン乗ってる人、普段から結構みるけどみんなお金持ちなのかな〜でもさ、日本の平均年収とか見ててもそんなに高くないわけやし、そんなお金持ちっていっぱいいるの?不思議。— 公認会計士わんころくん@雑記ブロガー (@wankorokun_0707) 2018年…

監査をするなら、下位者(スタッフ)も責任感を持とう。

監査法人での働き方は結構特殊なのかもしれません。 基本はクライアント(監査される側の会社)毎に監査チームを組んで仕事をします。 中規模の上場会社であれば、 パートナー×2人 マネジャー シニア スタッフ×数人 というチーム構成が多いように思います。 …

中国企業の特徴は、経営のスピード感が早いこと。

中国企業の経営について、ものすごいスピード感がある、という雑誌の記事を読んだ。 確かにそうかもしれない。 瞬く間に企業が巨大化して、巨額の設備投資をしている企業も目立つと聞く。 大手では倉庫の自動化も当然のように進めている。 日本に来てインバ…

スポンサーリンク