公認会計士が考える人生戦略ブログ

公認会計士・税理士が仕事や受験を通じて学んだ知識・価値観・生活観を中心に発信するブログ

経営者は、PLよりもBSを見ないといけない

商売をしていると、利益の金額に目が行きがちです。 もちろん、利益を出すことは短期的に大切なことです。しかし、会計を学んだことのない多くの経営者は、利益さえ出ていれば良いという錯覚に陥りがちです。 また、ちょっと会計をかじったことのある人や、…

「諦めの悪さ」の長所は「武器になる」こと

あなたは諦めの悪い方ですか?それとも、すぐに諦めのつくタイプですか? 諦めの悪い人は分の悪い勝負をしてしまう傾向にありますが、決して悪いことばかりではありません。 物事には良い面と悪い面が両方存在するからです。 仕事柄か、私は多くの起業家や経…

したいことを「したい」と言えるかどうか

私たちはしたいことがあっても「したい!」と言うのが苦手です。 周りから嫌な目で見られないだろうか? 自分で手を上げておいて失敗したしたらどうしよう そもそもしたいかどうかもわからない 苦手な理由は様々です。 理由はどうであれ、「したい」と言える…

【ビジネスの基礎動作】伝える相手によって言葉を変え、内容を変える。

仕事をする上では、伝えたい相手によって言葉を変える必要があります。 当たり前のように聞こえますが、出来ていない人も案外多くいる印象を受けます。 意外と多いのが、「誰に伝えたい話か?が曖昧」になっているケース。 誰に何を伝えたいのか?を明確にし…

節税対策で法人化する意味とは?儲かってきたら考える法人化戦略。

突然ですが、節税に興味がありますか? 商売をされている方は非常に興味があるでしょう。 サラリーマンの方であっても、節税ができるならしたいと思う人が多いのではないでしょうか? あなたが今、事業をしているのであれば、個人事業主として商売をしている…

あなたは、そこに「金塊」があれば触りますか?

少し意図の分かりづらいタイトルをつけてみた。 あなたはそこに「金塊」があれば触りますか?と。 例えば、大通りのど真ん中に金塊があってもほとんどの人はスルーしてしまうようだ。 これは「周りが触らないものは触らない方が賢明だ」という直感がそう判断…

顧客第一ではなく、従業員第一の会社を作りたい

働いていて感じることがあるので思考の整理も兼ねて書いておきたいと思う。 多くの会社は、「お客様第一主義」「お客様最優先」を掲げている。 僕自身も、今の職場の会議で「お客様を最優先に考えなさい」といったニュアンスの言葉をよく聞く。中小企業にお…

負け知らずな人は支持されにくい?

あなたの周りには、負け知らずの人はいますか? 本当に負け知らずの人もいれば、負けず嫌いな人もいることでしょう。 中には、自分より弱者の人を寄せ付けない空気を醸し出している人もいるかもしれません。 そういった人達は、上手くいっているように見えま…

「信用できない人とは付き合うな」という話【仕事は信頼第一】

仕事をするにあたっては、信用できない人とは上手く距離置くことも大切です。 仕事でもプライベートでも、信用できない人と付き合うことで思わぬダメージを被る可能性があります。 信用してついて行ったら詐欺まがいのことを提案された、なんて経験もあるか…

収入印紙の金額について知っておくべきこと【印紙税】

個人で商売をされている方や、会社経営をされている方であれば収入印紙の金額を自ら確認して、契約書や領収書に貼り付けるという作業を当たり前にやっていることでしょう。 しかしながら、企業で働く会社員であれば収入印紙を自ら貼る機会も少ないかもしれま…

スポンサーリンク