CPA Meister

若手公認会計士・税理士が会計、税金、お金を中心に考える戦略ブログ。

働き方・転職

あなたの「夢」や「やりたいこと」って何ですか?

「夢」や「やりたいこと」ってなんだ? 今の仕事から結びつけて考えてしまう傾向に 夢は本当に必要なのか? 「夢」や「やりたいこと」ってなんだ? あなたは「夢」や「やりたいこと」がありますか? ふと、こんな質問をされたらどう答えますか? なぜこんな…

無駄な仕事を減らすために何をするべきか?

無駄な仕事とは? なぜ無駄な仕事が起きるのか考える その仕事のゴール(issue)は何か? 無駄な仕事とは? 「無駄な仕事」と聞いて何を思い浮かべますか? 僕の業界(会計士、税理士業界)では、無駄な仕事=生産性の低い仕事 と解釈されているケースが多い…

デキるビジネスマンになるために必須のアイテムを徹底解説

見た目の印象というのは、大きくビジネスに左右される要素の1つとして常識になっています。まだ日本では「見た目より中身」と考える風習がありますが、やっぱり無意識的に「見た目」で好き嫌いを判断してしまっている部分がると思います。 例えば、初対面の…

規則で服装をしばる会社が二流のワケ。うるさい規則は逆効果?

規則はなぜ必要か? 規則と規律は別物?! 規則で服装をしばる学校・会社 規則はなぜ必要か? みなさんは、規則と聞いて何をイメージしますか?社内の就業規則?学校の校則? 規則とは、教科書的には、このように定められています。 規則(きそく、ルールとも…

【転職あるある】優秀な人ほど辞めていく、新80対20の法則

80対20の法則とは? 優秀な2割が会社全体を牽引 退職・転職するのも優秀な2割の人材?! 優秀な人材はどのようにしてキャリアアップするか? 80対20の法則とは? 80対20の法則ってというよく聞く言葉。 何かというと、結果の約80%は20%の経験から生じると…

【選ばれる仕事・選ばれない仕事】起業・独立を考えるすべての人が考えるべき「戦略」と「価格」の話

どのような「戦略」でビシネスをするのか? どのような「価格」で販売するのか? どのような「戦略」でビシネスをするのか? いざ、起業や独立をしようと考えたとき、あなたはどんな「戦略」でビジネスをしようと考えますか? 例えば、税理士として独立して…

転職するのに褒められた。その理由をちゃんと考えてみようと思う。やっぱり転職のタイミングは大切。

監査法人からの転職 監査法人から転職する人の傾向2パターン 転職するのに褒めてもらった理由は? 監査法人からの転職 会計士は、まず公認会計士試験の合格を目指します。晴れて試験に合格した後に実務に入るわけですが、多くの人は監査法人に入所します。 …

高いステータスを気にする人が減少?ステータスが制度として必要な理由。

ステータスとは? ステータスが軽視されつつある現代 ステータスを与えることによるメリット ステータスとは? 一般的には、社会的地位や身分を「ステータス」と呼んでいます。 高いステータスとはどのようなものをいうのでしょうか。 例えば、 官僚出身 ◯◯…

邪魔なプライドはいらないから捨てた方がいい件

プライドが邪魔をする? 監査での出来事 素直な心を持つ プライドが邪魔をする? 仕事では特にプライドのぶつかり合いが起きることがあります。 この仕事を長年やってきた自負がある、この分野なら自分が正しいはずだ。 そういったプライドは、時には成長の…

フリーランス・副業人口は今後も増加し、自由なキャリアで輝く時代へ。

副業ブームにはじまり、フリーランスとして活動する人は増えているようです。 統計データからもその傾向は明らかで、今後は日本においてもフリーランスが力をつけてきて、「企業より個人」と言われる世界がすぐ近くまで迫っているのかもしれません。 フリー…

【新人へのアドバイス】入社1年目の心構え。「使えないヤツ」と思われないために。

4月に入り、新人も配属され、新元号まで発表されて、多くの職業で忙しい時期を迎えていることでしょう。 2019年は働き方改革も本格化して残業規制もあるので慌ただしい1年となる予感です。 そんな激動の時代に入社した1年目の新人に必要な心構えを考えてみま…

幸福度のキーワードは「寛容さ」。広い心で人に優しく!世界幸福度ランキング過去最低になった日本。

日本は過去最低のようで。世知辛い〜「世界幸福度ランキング」2019年版が発表。日本の順位はどうなった? https://t.co/47f2fNjdBu— 公認会計士わんころくん@雑記ブロガー (@wankorokun_0707) 2019年3月21日 幸福度ランキング2019年。日本は過去最低 「寛容…

退職はいつ言う?どうやって伝える?退職を伝えるタイミングは難しかった件

ついに転職先が決まり、退職準備の段階に入りました。 退職を決めると、関係者にそのことを言わないといけません。 でもいつ言うか?どうやって切り出すか? 実際に退職するとなると結構難しかったです。 無駄に(?)色んなシミュレーションをしてしまいま…

【公認会計士の転職】転職先の決め手は家族の理解だった。年収が下がる内定先に転職先を決めた理由

転職先も決まって、あとは現職の退職に向けて調整や手続きをしていく状態になりました。 幸いにも複数社の内定を頂き、「選べる」権利を手に入れました。 最終的には、2つの候補先(ここでは、A社とB社とします)で選ぶことになり、決め手となったのはやりた…

転職に成功も失敗もない。転職の結果を評価することは、自分の勝手なキメツケ。

よく巷では、「転職で成功するために必要なこと」とか、「転職に失敗しないために」とか、転職の成功と失敗を説かれたものは多いですよね。 実際、そんなものなのかなぁ〜って思ってましたが、実際に自分の転職活動も終盤になってきた今、感じていることがあ…

【会計士の転職】転職活動は面接をしながらキャリアを考えてみるのもアリだと思った件

転職活動をしていると、自分の志望動機の説明や、キャリアプランの説明などをするだけでなく、転職活動先の企業からも会社説明をしていただけるのが一般的です。 転職活動をしている本人も、できるだけ自分の条件にあった企業に行きたいと思っているので、い…

【転職理由の本音と将来キャリア】転職や退職はできるなら前向きな理由で決断したいものです。

転職(退職)には2つのパターンがあると思っています。 特に僕のような士業の世界では。 1つは、スキルアップ・キャリアアップのために転職(退職)するパターン。 もう1つは、今の仕事に不満があり転職(退職)するパターン。 前向きな転職理由 後ろ向き…

【2018年】海外留学生の就職希望ランキング1位はAmazonでもAppleでもなく、会計事務所big4のデロイト。

世界の希望就職企業ランキング。トップ20には、big4がすべて入ってる。そんなに人気なのか。。デロイトとPWCなんてAmazon抜いてる。。 pic.twitter.com/IszRsqp14x— 公認会計士わんころくん@雑記ブロガー (@wankorokun_0707) 2018年12月12日 これは海外の大…

早起きには2種類ある。あなたの早起きはどっち?

早起きには2種類ある! 前向きに早起きする場合 仕方なく早起きする場合 早起きには2種類ある! 早起きには2種類ある。仕事に追われて仕方なく早起きするのか。それともしたいことがあって早起きするのか。この2つはどっちも早起きだけど、肉体的、精神的負…

【公認会計士の転職】転職エージェントとの面談で感じたこと。やっぱり登録するのがおすすめ。

転職エージェントとの面談をしてきました。 ぼくも転職活動に向けて本腰を入れ始めたところです。 転職を考えるには、まず、今後のキャリアを考えなければいけません。 自分がどうなりたいか? そうなるためにはどうすれば良いか? まずはここを考えるのが一…

監査法人の信用(看板)があるから仕事ができてしまっている環境をどうするか。

会社の看板を取っ払っても仕事を頼んでもらえるか?そんな視点で仕事をしてると、自分の実力不足を感じてもっと勉強しないとって思える。大企業に就職したからってその人が偉くなったわけじゃないのと同じ。— 公認会計士わんころくん@雑記ブロガー (@wankoro…

【会計士の転職】会計業界特化の転職サービスの何が良いって、事情をよく知っておられる。

転職先の条件どうしますか?って話し合ってる夢みた。だんだん近づいてきてるから無意識に考えてるのかも。— 公認会計士わんころくん@雑記ブロガー (@wankorokun_0707) 2018年11月16日 変な夢みました。笑 選択を迫られている感じの。。 ということで、転職…

社会人なら革靴のローテーションは何足必要?上質な革靴にこだわったほうが良い。

※写真は、普段ローテーションで使ってるメインの革靴 社会人になってスーツを着る職業だと、普段から革靴を履くことになりますよね。 相当動き回らないといけないとか、時には走り回る必要があるとか、特殊事情がない限り革靴にはある程度こだわったほうが絶…

士業の横のつながりを叶えて、イノベーションを起こすオンラインサロンなんて楽しそうだ。

士業って案外横のつながりが少ない気がする。もっともっと色んな士業が横のつながりをもって、それぞれの得意分野を存分に生かしてイノベーションを起こしてみたい。どんな手段が使えるのかな?やっぱり、オンラインサロン??— 公認会計士わんころくん@雑記…

価格競争の問題点とは?安売りにも限界がある。

物販と違って、専門サービスで価格競争するのはナンセンスだと思う。安売りしてもトラブルのもとになるし。髪の毛を綺麗にしたいのに1,500円の床屋と5,000円の美容室のどっちが満足できますか?そりゃ5,000円に決まってる。なのに1,500円で5,000円並みのサー…

中国企業の特徴は、経営のスピード感が早いこと。

中国企業の経営について、ものすごいスピード感がある、という雑誌の記事を読んだ。 確かにそうかもしれない。 瞬く間に企業が巨大化して、巨額の設備投資をしている企業も目立つと聞く。 大手では倉庫の自動化も当然のように進めている。 日本に来てインバ…

社長(CEO)から学ぶ「時間の上手な使い方」

CEOは慢性的に時間が足りない。やるべきことはたくさんある。そんな中で時間を有効に活用するためには、シンプルだけど「課題を明確にすること」が最も重要な手段。やるべきことはやる、必要ないことはやらない。— 公認会計士わんころくん@雑記ブロガー (@wa…

これじゃ意味がない!ミーティングのためのミーティングをしている会社の特徴

そういえば最近、「ミーティングのためのミーティング」を経験するようになった。はっきり言ってホント無駄な時間な気もするけど、どこか日本人らしくて面白い文化。— 公認会計士わんころくん@雑記ブロガー (@wankorokun_0707) 2018年10月3日 ミーティングの…

田舎vs都会。どっちの暮らしが良い?あなたの価値観を考えてみよう。

よっぽどお金が余ってないと、普通に生活するのも大変な時代なんだな〜工務店の話を聞いてそう思った家を建てるのにウン千万円かかるし、便利な世の中だけどなんかシンドイ…人気エリアは土地だけで4〜5千万円とか平気でするし。すべてを投げ出して田舎に移住…

「経営者は嫌われる役」という思考は時代遅れ?必要な人間性とは?それを支える士業の役割。

経営者なのに、従業員から突っ込まれる。経営者なのに、刺激的な言葉でリーダーシップを発揮せず静かに意見を聞く。経営者なのに、自分は間違ってるかもと公言する。これを見て、だらしないと思った人は気をつけた方がいい。実は、こういう経営者じゃなけれ…

スポンサーリンク