公認会計士わんころくんの人生戦略

共に成長するパートナーへ。ブログを通じて知識や経験を共有したい。独立開業を目指す若手公認会計士が綴る雑記ブログ。

エバーフレッシュを挿し木にするよ。ウンベラータの挿し木も成長中。

スポンサーリンク

f:id:wankorokun:20180526113046p:image

いつも読んで頂きありがとうございます。 わんころくん(@wankorokun_0707 )です。

 

エバーフレッシュを剪定しました

 

2年ほど前にホームセンターで買ってきたエバーフレッシュが結構大きくなってきています。

 

ただ、上にばっかり成長してヒョロヒョロになっているので、

ある程度の高さで剪定しました!

 

剪定する場所がポイントのようで、

幹や枝の分かれ目のところの少し上を「斜め切り」すること

が大切みたい。

 

分かれ目のところに小さい芽がでてるでしょ?

そこから枝が生えてくるから、そこの上を剪定しないといけないようです。

 

f:id:wankorokun:20180526105017j:image

  

調べたところによると、

幹の部分を選定しないといつまでたっても、なかなか太くなってくれないようです。

栄養が上に伸びようとするのに使うからかな?

野菜と一緒ですね。

 

特に鉢植えなので、地植えと違って成長も限られるのかもしれませんね。

 

ということで、

思い切って剪定してみましたが、太い幹に成長してくれるかな〜

 

エバーフレッシュを挿し技にするよ

そして切った部分の枝についても、なんだかもったいないので挿し木にしようとおもいます。

 

以前にも一回エバーフレッッシュの挿し木に挑戦しましたが、失敗。。。

 

 

今回の剪定した枝は、取り急ぎ水につけています。 

f:id:wankorokun:20180526104413j:plain

 そろそろ鉢植えにしようかな、と思っているところ。

 

根が出てきてから挿し木した方がいいという情報もありますが、

ウンベラータの挿し木をしたときは、2日ぐらい水につけて鉢植えにしたら、勝手に根が生えてきてくれたんですよね〜。

 

 

葉っぱを半分に切っているのは根がない分、すべての葉を残すと養分が足らなくて力尽きてしまうとか。

 

挿し技するときは、極力不要な枝を取り除いてあげた方が成功率が上がるようです。

人間でいう手術後のような状態なので、最小限の栄養だけで生きれるようにってことですかね!

 

 

去年のウンベラータの挿し木は成功

ちなみに、去年ウンベラータの挿し木に挑戦しましたが、こちらは大成功!

f:id:wankorokun:20180526105714j:image

 去年はほぼ枝だけのような雰囲気でしたが、

だいぶ生い茂ってきましたよ。

 

伸びすぎた枝を斜めに切って、

しばらく水につけておいて、その後鉢植えにしただけで成功!

 

すごい生命力。。

 

剪定元のウンベラータからも新しい枝が生えてきています。

f:id:wankorokun:20180526111500j:image

 

 

観葉植物の成長も家庭菜園と一緒で楽しいですね〜

 

家庭菜園や観葉植物の記事については、

家庭菜園・観葉植物のカテゴリで書いているので、よかったら覗いていってください。

 

ベランダでプランター菜園をして野菜を育てていたり、

観葉植物の成長記録なんかも記事にしています。

 

完全に週末の趣味ですね。笑

 

これからもお付き合いください。笑

 

スポンサーリンク