公認会計士わんころくんの人生戦略

共に成長するパートナーへ。ブログを通じて知識や経験を共有。独立開業を目指す若手公認会計士が綴る雑記ブログ。

東海道新幹線グリーン車に安く乗るなら早割で。朝6時台なら全席コンセントと足置き付きで快適移動

スポンサーリンク

f:id:wankorokun:20190318212955p:image

 

 

東海道新幹線のグリーン車と指定席の違い

新幹線は普段どの席を予約しますか?

指定席?自由席?それとも、グリーン車?

 

自由席は席が満席で座れなかったらしんどいので、東京〜新大阪間などの比較的混む区間では、指定席を予約する人も多いと思います。

新大阪〜名古屋とか、新大阪〜岡山ぐらいなら全然自由席で座れなくてもダメージ少ないですが。。

特に、金曜日の夜発の東京〜新大阪間は指定席でも満席の日が多いです。

 

そんな時に活躍するのがグリーン車。

お金に余裕のある人は、はじめからグリーン車を予約しているかもしれませんが、そうでなければなかなかハードルが高いです(上乗せ運賃が高いので)。

 

そんなグリーン車ですが、乗ってみると結構快適なのです。

新幹線グリーン車の快適さについては、この記事でも紹介しましたので参考にどうぞ。

おしぼりがついてきたり、ゴミを回収してくれたり、フットレストがついていたりと、快適です。

 

 

新幹線グリーン車に乗るなら早割で

 

そんな快適なグリーン車。乗るなら早割がお得です。

早割は乗車日の3日前までに予約すれば使えます(早割と言いながら、案外直前までいけるのです)。朝6時台限定なのがネックですけどね。

JRの公式ホームページにどれぐらいお得になるかが載っています。

f:id:wankorokun:20190318213428j:image

東京〜新大阪間であれば、14,400円でグリーン車に乗れます(4,830円おトク)。

通常料金であれば、のぞみで指定席14,450円なので相当お得ですよね。

エクスプレス会員であれば、13,370円ですが、プラス1,000円ほどでグリーン車に乗れると思うとお得です。

 

朝6時台に乗れば快適移動が実現

新幹線で朝から移動する方は、少し頑張って早起きして6時台の新幹線に乗ってみてはいかがでしょうか?

朝早くて、かつ、グリーン車なら人も少なくて快適です。

 

エクスプレス予約をすると貯まったポイントでも乗れる

エクスプレス会員であれば、1回乗るごとにポイントが貯まっていくので、ポイントを貯まれば指定席料金でグリーン車に乗れるようになります。東京新大阪間であれば1,000ポイントです。

出張が多い方は結構簡単に貯まります。

僕もポイントで何回もグリーン車に乗っているので。笑

 

ただでさえ移動は疲れるので、出来るだけリラックス出来るように工夫しましょう!

スポンサーリンク