公認会計士わんころくんの人生戦略

共に成長するパートナーへ。ブログを通じて知識や経験を共有したい。独立開業を目指す若手公認会計士が綴る雑記ブログ。

大金を手に入れると人は幸せになれるのか?これからの時代をどう生きる?

スポンサーリンク

もし大金持ちになったら幸せになれますか?

お金が手に入ったらそれなりに欲しいものも買えますし、

お金で手に入るものも多いかもしれません。

でも、最近流行りのお金2.0の本でも、今後はお金に対する価値観が変わってくると書いてありました。

でも確かにお金って何かを手に入れるための手段であって、お金がなくても必要なものが手に入るなら、お金以外のものに価値を見出す時代が本当にくるかもしれません。

 

お金という等価交換に使われる「モノ」ではなく、

 

共通の価値観や独自のネットワーク、

信頼、憧れ、共感、、など

 

そういった抽象的なものが価値を持って、

今では考えられないような時代がくるのでしょうか。

 

そうなったら、本当に好きなことでないと仕事なんてやっていけないですよね。

 

もし、お金の価値が相対的に下がってきて、

お金なんて誰だって生活できる水準が手に入る時代が、もしも訪れたとしたなら、

みなさんは、今の仕事を続けますか??

そういった目線でも仕事を考えていかないといけない時代になっているのかもしれませんね。

 

僕がブログを書き始めた理由の1つにこの点があります。

 

ブログを書くことで少しかもしれませんが、自分の頭の中が整理され、思ったことを文章に残すことによって後で見返すことができる。

 

また、どんな記事を書けば共感してくれる人がいて、

どんな記事を書けば共感してもらえないのか、なんてことも勉強できると思うのです。

 

そうすることで、自分の本当にやりたかったこと、自分でも気づいていないところで

自分が求めているものに気づくきっかけになればいいなって思います。

 

お金の価値が相対的に低くなったら、周りにどう評価されているか?とか、

周りがどう思っているか?とか、

評判が重要なキーファクターになってくるのかもしれませんね(今でも多少はそうでしょうけど)。

 

でもそうなると、人間関係ってもっと複雑で難しくて、大切なものになってくるんだろうな。

嫌われる勇気で書いていた、

 

 

すべての悩みは対人関係の悩みである

 

っていうのもすごく納得ですよね。。

例えばこの記事を20年後に見返して、振り返る記事を書いたら、どんな記事になるのでしょうか?

 

考えるだけで少し楽しくないですか?

 

 

そう思うと時代に取り残されないようにいっぱい本を読んでいっぱい勉強して、

情報収集していかないといけないなーって思います。

 

副業なんかも流行っているので、視野を広げて稼いでいこう!というのもアリでしょう。

プロ人材の副業紹介サービス「プロの副業」

こういったサービスもあります。

 

 

マッキンゼーが予測する未来でも書いていたと思いますが、

途上国がどんどん都市化し、ITをはじめとしたネットワークが今以上に力を持つようになると思います。

 

これから起こりうる未来を予測していける力をつけ、今思っている常識を常識と思わないという目線も必要になってくるのでしょう。

 

 

だって、10年前や20年前に思ってた常識って今の常識じゃないでしょう?

僕が小学生の頃は、携帯電話は高校生になるまで持たせないって言われて、

高校生のときに初めてガラケーを持ちました。

 

 

今や、小学生でもiphoneを触っていたりしますよね。。

 

 

僕たちの親世代の常識なら考えられないでしょう。

 

え?スマホ持ってないの?

 

なんて小学生がいい始める時代がくるかもしれません。。

 

 

 

 

スポンサーリンク